30代後半独身男が無職になって、1年が経過しました。総悲観の果てに、未来はあるのか。転職・再就職・独身がテーマの、ネガティブ日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無職286日目。対岸の火事
2009年01月11日 (日) | 編集 |
世間一般にお正月休みと言われる日々が終わり、
世間一般に新年の挨拶が組織内で飛び交う一週間が過ぎ、
世間一般に3連休真っ只中というわけですが。

世間一般の出来事が、明らかに他人事のように感じられます。
まるで対岸の火事のよう。

同様に、世間一般からみれば、僕のことなど他人事なのです。


正月に、知人や以前の職場の後輩と会ってお話をしたときに、
強くそのように感じました。

知人たちには、今置かれている現状と、その経緯、
近況など素直に話しましたが、もちろん
『大変だな、頑張れよ』という言葉は返ってきますが、
『自分で選択した道なら自業自得だ』と少々軽蔑した反応。

あたりまえです。僕がそのようにお話してますので。
経緯や現況を客観的に説明すると、どうしても、
『そりゃお前が自分で決めた道なんだから、
自分で何とかするしかないだろ』となるんです。

彼らはなんら間違ってないのです。
僕は彼らは非常に優秀な人間だと思い、尊敬してます。
だからなおさら、彼らに他人事だと思わせる状況に
自分を置いてしまったことを、情けなく感じてしまうのです。


かたや後輩の女性は、
『hirokoreさんなら、何しても全然大丈夫でしょ~?』
と、他人事というか無責任なことばかり言う。
新卒で地方に配属された、非常に高レベルな院卒の彼女だったが、
SE業務に関する部分は、僕が4年前まで3年間叩き込んでやった。
彼女にとっては、僕が師匠みたいなものなんだと思う。

でも彼女は、僕のことをまったく理解していない。
確かに、彼女が言うような知識は持っているかもしれない。
でも、今、それを企業がコストをかけて必要とするかというと、
そうではないのだ。
加えて、10ヶ月も堕落した生活をしている人間だ。


彼らの言葉には、まったく悪気はないと思います。
もしかしたら、真剣に考えてくれているかもしれない。

でも、彼らにとっては、
今のこの雇用情勢でさえ対岸の火事のようなもの。
やっぱり、今の僕には、
『他人事なんだなぁ...』という印象なんです。


申し訳ないです、正月に会ってくれた人たち。
今の僕には眩し過ぎて、直視できないくらいでした。
こんな卑屈になってしまった僕を、
どうか許してくださいね。



 1月第2週の出費
  1/5(月) 0円
  1/6(火) 1,313円
  1/7(水) 1,279円
  1/8(木) 3,237円  ※灯油18L 1,134円 含む
  1/9(金) 0円
  1/10(土) 0円
  1/11(日) 3,832円
 ----------------
    合計 9,661円


電気・ガス・水道のお知らせ

  電気使用料1月分 6,584円 
          (前年同月比 -2,261円 同月平均比 -5,048円)
  ガス使用料1月分 5,856円
          (前年同月比 -1,438円 同月平均比 -1,697円)
  上下水道12,1月分 5,663円
          (前年同月比 -825円 同月平均比 -1,845円)



でも親だけは、僕のことが心配のようです。
車で30分くらいのところの実家で、
一ヶ月に一回以上は顔をだしているけれど、
毎週電話で、どうなった?と聞いてきます。

両親も高齢なので、できるだけ心配かけたくない。
『いい大人なんだから、何があっても何とかなるよ』と、
心配しないようにいつも言い聞かせてるんだけど。

親にとっては、いつまでたっても子供は子供、なんですね。
親になったことがないので、その辺、まだ良く解りません。


あぁ、だから子供なんだ、ということですか...。
30代後半ですが...。

目標は、再就職と、結婚です。FC2ブログランキング
何とか行動に、移していきたい...。人気ブログランキング
ブログ村ランキング
コメント
この記事へのコメント
 ちょっとお疲れのようですね・・・
 分かります。

 仕事ができない状況って辛いもんですよね。

 悲観的な状況が多いけど、少しでも先を見ながら進んで行きたいものですね。

 お互い焦らずやっていきましょう。
2009/01/14(Wed) 22:32 | URL  | momo2006 #-[ 編集]
momo2006さんへ。
コメントありがとうございます。

そうですね...。
身体は引きこもりでまるで疲労はないですが、
心は緊張が持続し明らかに疲れていると思います。
何で僕は働いてないんだろうと、自分を責め続けていれば、
こうなるのは当たり前ですね。
再就職するという目標は決まってますので、
それに向かって進むしかないですね。
焦らずにがんばります!

またよろしくです。
2009/01/16(Fri) 02:10 | URL  | hirokore #eLGEK74.[ 編集]
最近は、「就活」と似たような言葉で、
「婚活」と呼ばれる活動があるようです。

婚活を先にやってみるのも、手かもしれませんよ。
2009/01/17(Sat) 21:38 | URL  | 元人事担当者 #-[ 編集]
はじめまして
ブログ拝見しました。
主さんは、元SEですか?
地方に行けば仕事は沢山あるとおもうのですが。
2009/01/18(Sun) 08:30 | URL  | 宮尾すすむ #-[ 編集]
皆さんへ。
皆さん、コメントありがとうございます。


元人事担当者

お嫁さんは欲しいのですが、今の状態では幸せにしてやれませんので...。
まあ活動しようにも、何の当てもありませんしね。
お金じゃないよ、と言わせるほどの魅力は...皆無です!
さすがに仕事もしてない男ではダメでしょう。
なのでまずは生活の基盤を作ってからですね。


宮尾すすむさん。

とあるメーカーのソフト系グループ会社のSEでした。
コーディングを忘れたダメSEですよ。
求人はめっきり少なくなりましたね。
あっても、僕のスキルと年齢では条件に合わないのです。
ハロワの職員に、SEは32歳くらいまでという企業が多いよ、
と以前言われました...。


皆さん、またよろしくです。
2009/01/18(Sun) 23:52 | URL  | hirokore #eLGEK74.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。