30代後半独身男が無職になって、1年が経過しました。総悲観の果てに、未来はあるのか。転職・再就職・独身がテーマの、ネガティブ日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無職11日目。堕落の条件
2008年04月11日 (金) | 編集 |
毎日、変化の無い日が、続きます。

働いていたときも、同じように感じたことがあったけど、
外部との接触が、ほとんどない今、
今日が何曜日なのかも、解らなくなってくる。


本日は、金曜日です。


週末で、『今週も終わりか~』と、何となく安堵感。
逆に、月曜日は、少し億劫で、やる気が出ない。

そういうメリハリが、僕の生活から、無くなってしまいました。


仕事がしたい...。
いや、しなければならない。
国民の義務だ。


『だったら、必死になって、仕事探せよ!』
『何に期待をしているんだ、お前は。』

そう。
何か、まぁ何とかなるんじゃない、という考えが、僕の中にある。


どう考えても、このままでは駄目だ。
それも解っている。
でも、行動に移せない。

行動しようと、しない。


危険な感じが、してきました...。

目標は、再就職と、結婚です...。
でも行動しない、駄目人間ですが...。

    ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。