30代後半独身男が無職になって、1年が経過しました。総悲観の果てに、未来はあるのか。転職・再就職・独身がテーマの、ネガティブ日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無職74日目。住んでる証し
2008年06月13日 (金) | 編集 |
昨日、ようやく企業年金基金から脱退一時金の振込み案内がキター!
と喜んでいたら、本日、住民税の納付通知書がきてました...。

年間348,000円
ひと月 29,000円

...


何も考えず、全期一括でお支払いしようと思います。


そういえば、当然今年の所得は前年より大きく減ることになります。
僕には住宅ローンがあって、毎年年末調整により所得税から
控除してもらってましたが、
今年は所得税が少なくなって、控除しきれないと思うのです。

所得税から控除しきれない場合、住民税から控除できる、
と聞いたことがあるような気がします。
住民税の納税通知書にも、『住宅ローン控除額等』という欄が
確かにある。もちろん、今は空白ですが。

いつか少しでも還付が受けられるように、
ちょっと調べてみようと思います。
この辺の知識、恐ろしく疎いもので...。


ちなみに企業年金基金の脱退一時金は、90,000円弱。
本来定年後に受け取るべきお金ですので、別に儲かった訳ではない。
退職金も同様。
人生トータルでみれば、すごく損している気がします。

最近、金銭的なものばかりが、脳を支配しています...。

目標は、再就職と、結婚です。FC2ブログランキング
何とか行動に、移していきたい...。人気ブログランキング
ブログ村ランキング
コメント
この記事へのコメント
金銭的にみると転職は損かもしれません。無論、ステップアップの繰り返しの年収増ばかりの転職であれば別ですが。。私も年収は少し下がって再就職しました。でも労働密度は低くなりましたので、満足しています。今から思えば、年齢省みずで、よく辞めたものだと思っています。
2008/06/14(Sat) 05:09 | URL  | ちーちゃん #-[ 編集]
住宅ローン控除は今年から税源移譲の関係で国税で還付仕切れなかった分(減少分)は地方税で控除する措置が設けられています。

市の納税課で確認を取られた方が良いと思いますよ。

ただし、上の措置は平成11年から18年に控除対象となる家屋に入居している場合です。

多分、お知らせがあるはずなんだけど・・・。
2008/06/14(Sat) 20:28 | URL  | momo2006 #-[ 編集]
ちーちゃんさん。

コメントありがとうございます。
これまで2回転職し、そのたび年収は上がったのですが、
今回はまさしく年齢省みず、先をほとんど考えずに辞めてしまいました。
いま地元限定でいろいろ探してますが、年収がおよそ半分くらいの
企業ばかりしか募集がないです...。
またよろしくです。


momo2006さん。

コメントありがとうございます。
去年までは年末調整で所得税からすべて還付されていたと思います。
今年は所得少ないから、還付しきれないかなぁと。
この場合来年の住民税から控除できる、という解釈なんですが。
入居したのはH11年ですので、対象かと思っております。
住民税も来年は少なくなるはずですけど...。
またよろしくです。
2008/06/15(Sun) 01:40 | URL  | hirokore #eLGEK74.[ 編集]
平成11年ならギリギリOKのはず。
 でも、お知らせも来なかったのですね。

 所得税の多寡は関係ありません。1%の控除は受けられるはず。

 住宅控除の繰越は聞いたことがないので、ぜひ、市に問い合わせた方が良いと思います。

 ボクみたいに「たらいまわし」にされるかもしれないけど。
2008/06/15(Sun) 22:37 | URL  | momo2006 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。