30代後半独身男が無職になって、1年が経過しました。総悲観の果てに、未来はあるのか。転職・再就職・独身がテーマの、ネガティブ日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無職104日目。この場所で生きていく
2008年07月13日 (日) | 編集 |
誤解があったかもしれませんが、周囲の環境に嫌気がさしたことが、
辞職する決め手になったのは確かな事実です。

ただしこれは、あくまで最終的な動機付けであって、
会社を辞めた理由は複合的であり、
様々な要因を統合的に考えた結果であります。

そのなかで最たるものは、転勤なのです。


正確には、僕を転勤させようとする動きがでてきていたのです。

しかし決して悪い意味ではなく、
地元の支社から中央本社へ、昇格付での転勤のお話です。

断るとクビになるような、そんな厳しい会社ではありません。
本人の了承なしに、強制的に辞令がでることは、ほとんどありません。
必ず、事前に意向を確認してきます。


転勤はしたくない。
正当化するならば、転勤はできない、のです。


田舎の地元で、生きていきたい。
正当化するならば、生きていかなければならない、のです。



でも、今は駄々をこねられても、いつかは必ず転勤する日が来る。
だったら、少しでも歳を重ねないうちに、
そう考えて、辞める意向を伝えました。


これが、最たる辞職の理由です。

とはいうものの、職場環境・人間関係といったものが、
決意を決定的なものにし、そのときの心境としては、
理由としては最大なものに、なっていたかもしれません。

結局、弱い人間だった、ということですね...。


 7月第2週の出費
  7/7(月) 0円
  7/8(火) 4,337円
  7/9(水) 3,355円
  7/10(木) 1,600円
  7/11(金) 0円
  7/12(土) 5,176円
  7/13(日) 0円
 ----------------
    合計 14,468円

 ガス使用量のお知らせ。

  ガス7月分 2,793円


今週は、煙草カートン買い、散髪、洗濯洗剤などの消耗品類の購入で、
結構出費がかさみました。

やはりタバコを止めるのが、一番の節約なんでしょうか...。

目標は、再就職と、結婚です。FC2ブログランキング
何とか行動に、移していきたい...。人気ブログランキング
ブログ村ランキング
コメント
この記事へのコメント
 私は、捨業中、あまり倹約するとストレス溜まるので、外食もしましたし、ソコソコお金使いましたね。でも倹約できるものはしました。
 退職して1年くらいは、在職中のことを夢で見ましたね。サラリーマンにとって長年勤めた会社を辞めるというのはいかにインパクトがあるものかよくわかりました。しかし、長い人生、仕事を変えることなんか小さいことかもしれません。今はそう思います。
2008/07/14(Mon) 20:47 | URL  | ちーちゃん #-[ 編集]
ちーちゃん さんへ。
コメントありがとうございます。
確かにいろいろ我慢しているとストレス溜りますよね。
でもこれまでいろいろ散財してきたので、この機会に節約癖を
つけたいと思っています。
辞めた会社は7年程しか在籍しませんでしたが、僕も良く夢に出てきます。
愛着なのか執着なのか、はたまた未練なのか...。
またよろしくです。
2008/07/15(Tue) 00:15 | URL  | hirokore #eLGEK74.[ 編集]
転勤って難しいですよね。
特に田舎の長男はまだまだ家を守るという感じですよね。

でも、田舎で仕事を見つけるのは大変な事ですよね?

良い転職先が見つかりますように。
2008/07/16(Wed) 00:44 | URL  | りちゃ #EB29KFfw[ 編集]
自分ににてる
・・自分は静岡県駿東郡在 住 先月40歳になりました。
現在は建築現場監督してますが・18歳時、交通事故にて脳挫傷で1ヶ月意識不 明・・ 人からは分かりにくい障害持ち奇跡の復帰!しかし.社会に出て絶えない苦 労ですが、楽観主義で闘ってます!
よかったら自分のブログも事故発生の始めから読んでやって下さい
2008/07/16(Wed) 18:22 | URL  | 智太郎 #-[ 編集]
皆さんへ。
皆さん、コメントありがとうございます。

りちゃ さん。

長男ではないのですが、優秀な兄が東京で家庭を築いてますので、
僕が地元に残っています。
かといって実家にいるわけではないですけれど。
まあ何かあってもすぐに駆け付けられる距離にいたいということです。
自分の力不足を、田舎だからという理由にすり替えたくはないのですが、
現実問題、少し厳しいです...。


智太郎 さん。

大変厳しい人生を歩んでこられたのに、
とても前向きに頑張っておられるのですね。
なんだか、尊敬すると共に、
自分がなんて小さな人間なんだと、思い知らされます。
僕も頑張らないといけないです。


皆さん、またよろしくです。
2008/07/17(Thu) 00:10 | URL  | hirokore #eLGEK74.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。