30代後半独身男が無職になって、1年が経過しました。総悲観の果てに、未来はあるのか。転職・再就職・独身がテーマの、ネガティブ日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
独身。君の名は?
2008年04月29日 (火) | 編集 |
いや、観葉植物の話なんですけど...。

秋頃に、勤めていた会社に置いてあった巨大な観葉植物が、
だらしなく伸びていたので、少し切り詰めてやりました。

そして、挿し木をしようと、天芽を1本持ち帰り、
インスタントコーヒーの空き瓶に水を入れ、そこに挿しておいたら、
見事に発根してくれていたのでした。

それを、本日天気が良く、暖かかったので、
ちゃんとした鉢と土に植えてやりました。

unknown1.jpg


背丈が僕よりも高く、たぶん2m以上あった鉢。
葉は30cm以上伸びていたので、切り詰めました。

unknown2.jpg


で、この観葉植物の名前が、はっきりとは解らないのです。


たぶんドラセナの一種じゃないかと、思っていました。
本などを見て、ドラセナ・ワーネッキー、かなぁ、と思いました。
でも、それにしては、縞模様がはっきりしていないのです。
マッサンよりも、葉が全然細く長いし。
ドラセナ・ソングオブジャマイカ? これかなぁ...。


なんて品種なんでしょうか...。


とりあえず、
ちゃんと根が張って、葉が成長していくのを、楽しみにしようと思います。


ゴールデンウィークに、1人観葉植物の世話をする、
30代後半の男性って、いったい...。

目標は、再就職と、結婚です。FC2ブログランキング
何とか行動に、移していきたい...。人気ブログランキング
ブログ村ランキング
独身。誰かのために、お米を
2008年04月19日 (土) | 編集 |
僕は、お米を研ぐときに、『米研ぎ棒』というのを使っています。

これで、ボールとざるにいれたお米を、流水にさらしながら、
ワシャワシャと。

koemtogi.jpg


手で研ぐのに比べて、簡単だし、時間も早いし、冬場は冷たくないし、
とても便利に思って、1年くらい前から使っています。


でも、僕が炊いたご飯は、あまりおいしくないのです。


1人暮らしを始めた頃から、常に思っていることなんです。

なんというか、お米一粒一粒が、はっきりしていない、というか、
立っていない、というか、粒が小さい、というか。

実は、手で一生懸命研いでいたときも、同じように思っていました。
きっと、研ぎ方が悪いのかも、ということで、
このような道具を試しに使ってみたのです。

非常に研ぐのが簡単になったので、以来使い続けているのですが、
相変わらず、僕の炊いたご飯は、あまりおいしくありません。


お米は、実家からもらってくる。
実家で、同じお米を食べると、非常においしく感じる。

4年以上前、女性と一緒に暮らしていたとき、
炊いてくれたご飯は、おいしかった、気がする。


『人と一緒に食べるとおいしい』とか、そういう精神論?
いや、違う気がします。

実家から、炊いたご飯を持ってきて、比較してみると、
やはり、僕の炊いたご飯は、粒が、何というか、生きていない。

元カノ女のものは、思い出が美化されている、だけかもしれませんが。


やはり、研ぎ方なんだという結論に至っているわけなんです。

もしくは、誰かのために何かをするという感情、かなぁ。
思いは、物質にまで影響を及ぼす、というヤツ。量子力学?

確かに、人に喜んでもらう姿を思い浮かべて、何かをするというのは、
自分も楽しいし、良い結果を生み出す場合もある。

女性への贈り物も、適当に選ぶより、一生懸命考えたものをプレゼント
したときの方が、喜んでくれていた。

気のせいですかねぇ...。



とりあえず今回、バーチャル彼女のために、お米を研いでみました。

炊き上がりを、楽しみに待つことにします。


でも、結局米研ぎ棒で、ワシャワシャ、ですけど...。

目標は、再就職と、結婚です。FC2ブログランキング
でも行動しない、駄目人間です...。人気ブログランキング
ブログ村ランキング
独身。安らげる、男
2008年04月15日 (火) | 編集 |
本日、JUSCOに買い物に行きました。

もちろん、独りぼっちで...。

火曜日ということもあって、結構大勢の人がおりました。

人混みが大の苦手ですので、ポイントデーや特売日には、
こういう場所に滅多にいかないのですけど。


結構若い男性やカップルがおりました。
お仕事はしていないのかな、とか、夜の仕事の人たちかな、とか、
勝手に考えてしまいます。

もちろん、僕も同じように、何やっている人だろう、と、
思われているに、違いありませんね。



僕よりも若そうなカップル(夫婦?)さんが、
仲良さそうに買い物をしておりました。

羨ましかったです。
女性のほうが、羨ましいと、思いました。

外見は、
女性の方は、結構美人系(僕の主観ですが)。
男性の方は、まぁ、普通(僕よりは、もちろん、素敵な男性ですが)。

たまたま近くで、話している内容が聞こえてきたのですが、
『俺が選んでやるよ』とか、
『この魚は栄養があるんだ』とか、
『あ、人が後ろを通るよ』とかいって、そっと保護したり。

たまたまレジが近くだったので(ホントに偶然ですよっ)、聞いてると、
『俺が出しといてやるよ』(お金じゃなく、たぶん車か冷蔵庫の中身?)、
『夜はまだ冷えるから気をつけないと』とか、
そういう話を、男性がしきりに、しているようでした。

女性は終始、おとなしかったけど、にこやかに頷いていました。


とても、スイートな『俺についてこい』だなぁ、と感じました。

強制的ではないけど、道標となっている。
そんな、感じでした。


きっと、女性は、安心できる環境にいるんだなぁ、と。



計算じゃないのか、と少しでも考えてしまう、
僕は、きっと、女性に安心感を与えることは、できない。

情けない...。

目標は、再就職と、結婚です。FC2ブログランキング
でも行動しない、駄目人間です...。人気ブログランキング
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。